« 2008年05月 | メイン | 2008年07月 »

文書管理( 4.4.5項)
OHSAS18001:2007規格の4.4項:『 実施及び運用』の 「 文書管理( 4.4.5項) 」は、以下のような概要です。 この要求項は、OHSAS 18001:1999規格では、『文書およびデータ
corydoras2008 06 30 54

疾病と事故誘因
用語と定義の3.8項において、疾病(illhealth) について以下のように定義されています。 1999年版では、疾病は、とくに用語と定義の項においてとくに定義されていません
corydoras2008 06 27 30

文書化(4.4.4項)
OHSAS18001:2007規格の4.4項:『 実施及び運用』の 「 文書化( 4.4.3項) 」は、以下のような概要です。 (ISO 14001:2004と対比すると『文書類』になりますが、……)
corydoras2008 06 24 51

コミュニケーション、参加と協議( 4.4.3項)
OHSAS18001:2007規格の4.4項:『 実施及び運用』の 「 コミュニケーション、参加と協議( 4.4.3項) 」は、以下のような概要です。 この要求項は、OHSAS 18001:1999規格か
corydoras2008 06 16 20

力量、訓練、自覚(4.4.2項)
OHSAS18001:2007規格の4.4項:『 実施及び運用』の 「 力量、訓練、自覚(4.4.2項)」は、以下のような概要です。 この要求項は、OHSAS 18001:1999規格からほとんど変わ
corydoras2008 06 09 34

資源、役割、責任、義務と権限(4.4.1項)
OHSAS18001:2007規格の4.4項:『 実施及び運用』の 「 資源、役割、責任、義務と権限(4.4.1項)」は、以下のような概要です。 この要求項は、OHSAS 18001:1999規格から大
corydoras2008 06 07 49

目標及び実施計画(4.3.3項)
OHSAS18001:2007規格の4.3項:計画の「目標及び実施計画(4.3.3項)」は、以下のような概要です。 この要求項は、ISO14001:2004規格と同様に、OHSAS18001:1999規格の4.3.3
corydoras2008 06 03 41

Google
 
Web www.topickey.com