マネジメントレビュー(4.6項):OHSAS18001の窓

HOME >> マネジメントレビュー(4.6項) >> マネジメントレビュー(4.6項)

2009年01月13日

マネジメントレビュー(4.6項)

OHSAS18001:2007規格の4.5項:『監視』の

マネジメントレビュー(4.6項)」は、以下のような内容となっています。

ISO 14001:2004規格の4.6項の「マネジメントレビュー」と類似した内容に改正されています。 

ISO 9001の5.6項の「マネジメントレビュー」とも共通する構成です。

 トップマネジメントは、その継続的な適切性、妥当性、有効性を確実にするため、予め定められた間隔で、組織のOH&Sマネジメントシステムをレビューすること。レビューでは、OH&S方針ならびにOH&S目標も含め、OH&Sマネジメントシステム改善の機会と変更の必要性を評価すること。マネジメントレビュー記録は、保持されること。

「レビュー」のISO 9000での定義が『設定された目標を達成するための検討対象の適切性妥当性、及び有効性を判定するために行われる活動』とのことで、そのレビューを予め定められた間隔で実施するということ。

適切性妥当性は、用語としては特に定義されては、いないが、英語からすると以下のような意味合いがある。

適切性(suitability)は、「suitable」は、「 right or appropriate for a particular purpose or occasion 」(oxford dic)の名詞で、特定の目的や場に対して正しく、適切というような意味。

妥当性(adequacy)は、「adequate」 は「 enough in quantity, or good enough in quality, for a particular purpose or need 」(oxford dic)だが、この名詞になり、「特別の目的や必要に対して、質量ともに十分である」といった意味。

適切性は、規格要求事項、組織の規定の要求事項への適合に対応していると見たら良い。

妥当性の方は、OH&S方針や目標に対して、OHSMSが質量ともに十分に達成されて組織のニーズを満たしているかという観点。

有効性」(effectiveness)は、「計画した活動が実行され,計画した結果が達成された程度」とのISO 9000での定義。組織のOH&Sマニュアル等の文書で規定されているOH&Sの計画が達成されている程度。また年間計画等で定めたOH&S目標ほかの計画事項がどれだけ達成されたか。

マネジメントレビューの場では、以下を評価することが必要。

  • OH&S方針
  • OH&S目標
  • OH&Sマネジメントシステム改善の機会と変更の必要性

1999年版と同様にこのマネジメントレビューの結果の記録を作成し、維持することが要求されています。

次いでインプットとして準備すべき情報として以下の内容を含めることが要求されています。

 マネジメントレビューへのインプットには、以下の情報を含めること:

 a) 内部監査の結果と法的要求事項並びに組織が同意したその他の要求事項の順守評価の結果;

 b) 参加協議の結果(4.4.3項参照)

 c) 外部の利害関係者からの苦情を含む関連したコミュニケーション

 d) 組織のOH&Sのパフォーマンス;

 e) 目標が達成された度合い;

 f) 事故誘因の調査、是正処置、及び予防処置の状況;

 g) 前回のマネジメントレビューからのフォローアップの取組;

 h) OH&Sに関係する法的及びその他の要求事項の動向を含む変化している状況;

 i) 改善提案

すなわち、a) から i) を含めたトップマネジメントへの報告事項が準備されトップマネジメントに報告されることが求められています。

a)は、4.5.5の結果ならびに4.5.2(4.5.2.1及び4.5.2.2)の結果のまとめ。

b)は、4.4.3.2の結果のまとめ。

c)は、4.4.3.1の外部コミュニケーションの結果のまとめ。

d)は、4.5.1の活動の結果のまとめ。

e)は、4.3.3についての、4.5.1の達成度の結果のまとめ。

f)は、4.5.3(4.5.3.1及び4.5.3.2)の結果のまとめ。

g)は、前回のマネジメントレビューのトップマネジメントによるアウトプットの指示事項のフォロー結果。

h)は、法改正情報や、組織のOH&Sのハザードに関する変化(新規の設備、仕事の変化、供給者の変化)の情報、管理手段に関わる技術の進捗情報などの情報のポイントのまとめ。及びi) 改善提案等がインプット情報として要求されています。

マネジメントレビュー会議のjpg像

またマネジメントレビューの場での検討の結論としてのアウトプットについて以下の点が要求されています。

 
マネジメントレビューからのアウトプット

組織の継続的改善のコミットメントと整合し、以下についての変更に可能性に関する決定及び処置を含むこと:

 a) OH&Sパフォーマンス;

 b)OH&S方針並びに目標

 c) 資源;ならびに

 d) OH&Sマネジエントシステムに関する他の要素;

 マネジメントレビューからの関係したアウトプットは、コミュニケーション協議(4.4.3項参照)にて使用できること。

組織のOHSMSの継続的改善の観点からa)からd)の変更の必要性を検討し、必要な改善処置を実行することが必要です。

またこのアウトプットは、コミュニケーション協議(4.4.3項参照)の場で使用できることが新たな要求として加えられています。

鉛筆のjpg画像

【このページをソーシャルブックマークしてみんなに紹介する!】
Yahoo!ブックマークに登録する Yahoo!ブックマーク はてなブックマークに登録する はてなブックマーク
livedoorクリップに登録する livedoorクリップ FC2ブックマークに登録する FC2ブックマーク
Buzzurlブックマークに登録する Buzzurlブックマーク newsingブックマークに登録する newsingブックマーク
イザ!ブックマークに登録する イザ!ブックマーク del.icio.usブックマークに登録する del.icio.usブックマーク
ニフティクリップに登録する ニフティクリップ BlogPeople Instant Bookmarkに登録する BlogPeople Instant Bookmark
PingKingポッケに登録する PingKingポッケ

HOMEへ

【マネジメントレビュー(4.6項)カテゴリーの関連記事】

投稿者 corydoras on 2009年01月13日 20:21

マネジメントレビュー(4.6項)を最後までお読下さいましてありがとうございます。
マネジメントレビューに関するトラックバックやコメントを受け付けています。
マネジメントレビューに関する記事をお持ちの方やマネジメントレビュー関連のブログをご紹介ください。
必ず訪問させて頂きます。

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://isolesson.com/blog/mt-tb.cgi/205

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)